黒柴の双子、ふうとりんが服従訓練やアジリティに挑戦していく様子を紹介します


by shinobu8chobi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

あれも、これもできなくなったのだ~

感じがよくなっている反面、「おやおや」ということも多くなった。

◆まず「伏臥」。
相変わらずコマンドを待たずに、2匹ともぴょこんと座る。
矯正はしているんだけど、あんまり効果はない。。。。。

◆次に「立止」。
ふうちゃんの得意科目の1つでもあるのに、「立って」のコマンドで、アホなおっとせいみたいに、ポケットを鼻でつつくようになった。
だから「立って」を連発すると、ジャンプしながら鼻でピョンピョンつついてくるだけのアホ犬に。
先生もさすがにこの様子には困ったようで、「今日はもうやめときましょう。なんかドツボにはまりそうですね(笑)」と。
完璧な科目の1つだったのに・・・・。

e0068836_1662997.jpg◆そして「股くぐり歩き」
ふうちゃん、ここの所すごく上手になっていた。
かなりのスピードでくぐるようになったので、こっちも調子に乗って足を速く動かしていたら
ふうちゃんある時「ハッ!!!」とした。
すごい勢いで足が動いてる・・。ぼく、こんなの怖くていやだ~。
で、それから全然足、くぐってくれなくなりました・・・・。
うちって、なんかこんなんばっかりや。

あ~あ(>_<)
[PR]
by shinobu8chobi | 2005-11-21 11:10 | 服従訓練