黒柴の双子、ふうとりんが服従訓練やアジリティに挑戦していく様子を紹介します


by shinobu8chobi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

持来2回目

 いつもは普段のトレーニングで教えてもらったことを復習するが、持来に関しては先生がやってくれているので、ある程度形になるまで、自分はノータッチとすることにした。というか、変にさわって崩れるのが怖かった(笑)。

 2回目も再び同じ状況で練習。「持って」でイヤイヤだが、口にダンベルをいれるように。保持ができるよう、お口の上下を手で押さえられるとまたイヤイヤするが、そうすると、またガチャーンとショックが入る。

 粘り強く同じことを繰り返す訓練士さん。絶妙なタイミングでショックをいれ、誉めて、おやつを与える。これは素人には絶対マネはできない。と思った。

 この日はお口に入れて、押さえられても我慢できるようになったところでおわり。
[PR]
by shinobu8chobi | 2007-01-17 06:06 | 強制持来