黒柴の双子、ふうとりんが服従訓練やアジリティに挑戦していく様子を紹介します


by shinobu8chobi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

また休止ができなくなる。なぜ?

りんちゃん、服従の練習はとてもいい感じで推移しているんだけど、1月に入ってまったく休止ができなくなった。

別に何したってわけでもないのに、休止させて離れると、スタスタスターとママさんの元へかわいく走ってくる。「呼んだだりん?」「呼んでないちゅーの!!」「ホントは呼んだだりん?」「だから、呼んでないちゅーの」。

訓練士さん曰く、「見ていると、次に何かしたくて仕方がない感じですね。意欲あってのことだから感じは悪くないですね」。

e0068836_231088.jpg
よくなーい!!、全然よくなーい!!。

大会まであと2週間というときに、休止中に10回ほど走ってきたときには出場申し込みをしたことをかなり後悔した。

訓練士さんと相談した結果、一発ガツンと怒ろうということになり、例のごとく練習中に動き出したりんをこっぴどく怒った。するとりんちゃん、次の練習からママさんが近づくと危険を察知し、逃亡するようになってしまった。

休止が終わり、ママさんが戻ろうとりんの半径1メートル以内に入った瞬間、「またりんのことおこるだりん!!」と言わんばかりに、逃げる。「コラ」とか怒るとさらに逃げる。。。

このシチュエーション、確か前にもあった。りんと服従やっている最中に静電気がバチっと起きた。りんちゃん相当痛かったらしく、それから2か月くらいママさんの横についてくれず、逃げまわっていた。

結局追いかけると逃げるので、無視してふうにおやつをやっているとようやく戻ってきて捕獲。同じことが2度3度あった。

1年半近く服従しててもこれかぁ・・・。と思った日でありました。
[PR]
by shinobu8chobi | 2007-01-21 00:39 | 服従訓練