黒柴の双子、ふうとりんが服従訓練やアジリティに挑戦していく様子を紹介します


by shinobu8chobi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

脚側の遅れを直す=りん

りんは紐がついていると、脚側行進中はほとんど遅れることがないし、集中も途切れない。
練習のときでも「すばらしい」と先生に言ってもらえるほどの脚側をみせてくれるようになった。

e0068836_6301432.jpgしかーし、紐を外すと遅れる、速歩が長くなると遅れる、それが続くといじける、と相変わらずで、怖くて紐なし科目ばかりになるOB2には出せないできた。

りんは練習中に怒れない。
ふうは怒るとシャキッと背筋が伸びるタイプだけど、りんは下手に怒るといじけてやらなくなってしまうので、脚側の遅れも強制ではなく、「前に出るイメージをよくする」といった方法をもっと頻繁に使うことになった。りんちゃんガンバロー。 
[PR]
by shinobu8chobi | 2007-04-02 17:25 | 服従訓練