黒柴の双子、ふうとりんが服従訓練やアジリティに挑戦していく様子を紹介します


by shinobu8chobi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

一発芸

風鈴には芸ごと?も習わせたくて、訓練の傍らに、芸も仕込んでもらうことになりました。とはいっても、JKCの訓練競技会では、科目に入っているものばかりなんですが・・・・。

この日教えてもらったのは、「おまわり」です。りんちゃんは、えさで誘導されると、されるがままにクルクルとずっとまわっています。一方のふう君はなかなか体が重くてまわってくれません。それでも、一生懸命教えるとなんとかまわってくれるようになりました。そして、何度か練習すると、「シンクロおまわり」の完成です。ふうとりんが同じ方向にクルクルまわる様子は、かなり面白くて、先生が一番喜んでいました。

一方の訓練。ふうは「ツケ」が大好きになったみたいで、「ツケ」「ツケ」といいながら移動すると、ピタ、ピタと飼い主の足にくっつき虫のようについてくるようになりました。りんはもうちょっとなんだよね~。フセもできないし、まてないし、結構差が出てきちゃったね~。

e0068836_13375886.jpg訓練終了後に、普段のお散歩が相変わらずひどいことを伝えたら、月齢(7か月)などを考えたら、まだ仕方がないですよ~と言ってもらってちょっとホッ。チョークチェーンも犬種や風鈴の性格、年齢を考えたら今は必要ないと言われました。それよりも、訓練が楽しいことをどんどん教えていくことが第一みたいです。
風鈴ちゃんガンバロ~!!!
[PR]
by shinobu8chobi | 2005-03-12 18:03 | 服従訓練