黒柴の双子、ふうとりんが服従訓練やアジリティに挑戦していく様子を紹介します


by shinobu8chobi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

スワレの義務化

脚側行進中に、ずっと左手でおやつを与えていたら、飼い主の少し後ろを行進する癖がつきてきました。なので、これからは右手でおやつを与えるようにとのこと。この前は、りんが前にかぶってくるから左手で与えていたのに、なんだか、右だの左だのややこしくなってきました。でもおやつを与える手が違うだけで、犬の動きがぐっと変わってくるんだから、すごい!!。

さてされ、これまでは、「スワレ」にしても「フセ」にしても「ほ~らおやつあげるからやってごら~ん」みたいな感じで「誘導」していましたが、それをこれからは「義務」に変えていかなければなりません。

つまり、おやつで誘導するのではなくて、コマンドに従わなければ、チョークでショックを入れて、コマンドに従わせる練習です。
ふうちゃん、こういう練習になるとブルーが入りまくってしまいます。大丈夫かな~。コツは素早く一瞬で入れること。これもまた難しいんです(^^;)。

e0068836_13371726.jpgそれとは別に、脚側行進中にもっと、犬とコミュニケーションを取るように言われました。元々、ものすご~く、驚くほどテンションの低い柴犬のきょうだいなので、テンションをとことん上げてやって、集中力を持続させなければいけません。

ふうりんちゃん、他の洋犬ちゃんたちに比べると、めっちゃくらいねんけど~~~~~~~~~。
[PR]
by shinobu8chobi | 2005-03-30 18:43 | 服従訓練