黒柴の双子、ふうとりんが服従訓練やアジリティに挑戦していく様子を紹介します


by shinobu8chobi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

訓練競技会場での練習

JKCの本部競技会が江戸川の篠崎緑地でありました。先生や他の生徒さんも集まるというので、風鈴も場所を移して移動教室です。競技会の雰囲気に慣らすためにも、いい機会だそうです。

さて、会場に到着すると2匹とも初めての場所に大興奮状態です。リードはピキピキに引っ張り、首が絞まるじょ~というくらい引っ張りまくりです。
あ~、やばいやばい。こんなの見つかったらやばいね~、と話していたら先生に見つかりました。もちろん厳しいチェ~ックが入りました。

大興奮状態も、先生に一度きついショックを入れてもらうとふうの方は少し落ち着きましたが、それでも気を抜くと、スタスタと歩いていってしまいます。りんにいたっては、始終やりたい放題で、ほとんどコントロール不能状態に陥っていました。

そして、とうとう「チョークチェーンを購入してください」令が発令されました。先生だと首輪で充分らしんだけど、飼い主たちの使い方がへたくそなので、チョークにした方がいいでしょうとのこと。

競技会場には、いっぱいワンコグッズのお店が出ていたので、先生に風鈴にあうチョークを選んでもらいました。少し安くしてもらって、1本1000円で購入できました。

結局この日は最後まで興奮が治まらず、実のある訓練という訳にはいかなかったけど、色んな状況下での練習は大切だと思うので、そういう意味ではなかなかいい機会であったなあと思いました。

ついでに訓練競技やフライボールも見れて面白かったです。でも風鈴ちゃんには、まだまだ先のことだな~という思いがしました。
e0068836_1441069.jpg

[PR]
by shinobu8chobi | 2005-04-23 13:13 | 服従訓練