黒柴の双子、ふうとりんが服従訓練やアジリティに挑戦していく様子を紹介します


by shinobu8chobi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

足でチョン

「フセ」から「スワレ」の練習も、横についた状態でやると、なかなか1回や2回ではやってくれません。

そこで、先生がおもしろい方法を教えてくれました。犬の前足を少し人間の足で触ると、敏感なワンコはそれに驚いて立つようになるそうです。フムフム。

早速りんちゃんで実験です。「りん、スワレ」といっても相変わらずフセたままなので、足でチョンと触ってみました。でも、りんは知らんぷりです。「あれ?触り方が足りないのかしら」と思って今度は勢いよくチョンと蹴ってみましたが、りんは相変わらず知らんぷり。

さすがりんちゃんは、チョンくらいじゃ反応しないみたいなので、「おら~、りん、スワレよ~」と足でドンときつめに蹴ってみたら、見ていた先生に「なんか、目的が違っています」と注意されてしまったので、りんちゃんでの実験は中止。というか、りんにはこの方法は効かないことが判明しました。

e0068836_1420538.jpgちなみに、ふうで同じことをやってみると、ちょこっと足に触れただけなのに、ふう君は「ウギャ~!!!!!」という感じでオドロキまくって立ち上がりました。そして、「ママ、何すんねん」という不信そうな顔で見てきました。ふう君にはちょっと効き過ぎたようです。
[PR]
by shinobu8chobi | 2005-04-28 13:33 | 服従訓練