黒柴の双子、ふうとりんが服従訓練やアジリティに挑戦していく様子を紹介します


by shinobu8chobi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

常歩行進中の停座

あんまり進歩のない風鈴。
ここの所、新しい科目は教えてもらえず、今までやってきたことの復習ばかりでした。まだまだ完璧にできないから仕方がありませんが、ちょっと飽きてきたのも事実です。そんな折り、今日は新しい科目にちょっと触れることができました。

行進中の停座と伏臥の練習です。つまり歩いている時に飼い主の声符で「フセ」や「スワレ」をさせたりします。飼い主はそのまま歩き続けるところがポイントです。

e0068836_1123711.jpgところが最近、ようやく脚側や伏臥ができてきた所なので、訓練科目としてやってしまうと、風鈴が混乱してしまうでしょうということで、遊びの中で教えていくことになりました。

テンションを上げて遊んでいる中で「スワレ」や「フセ」を命令していくような感じです。この間、人間は常に動いた状態でいます。

うまくいくような、いかないような練習でした。それに、結構疲れました。
[PR]
by shinobu8chobi | 2005-07-14 17:07 | 服従訓練