黒柴の双子、ふうとりんが服従訓練やアジリティに挑戦していく様子を紹介します


by shinobu8chobi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

草アジセミナー・3回目

最初は簡単な外周コースで足ならしです。今日からりんのリードを15㌢ほどの短いものにして挑戦することにしました。すると、りんちゃん、走りやすくなったのか、最初から外周コースを元気にクリーンラン。3回目の練習にして飼い主もびっくりの上達ぶりです。

しかし、練習時間が2時間を過ぎると、さすがに飽きてしまいます。りんのスピードも意欲も落ち、障害間でフラフラするようになりました。

そこで、スペシャルおやつの登場です。モチベーションをもう一度上げ、再び練習開始。おやつを取っ替えひっかえしながら、最後は20個近い障害を連続してクリアできるようになりました。

e0068836_045753.jpgさて、ふうくん。どうしてもハードルを3つほど跳ぶとフラフラ~とどこかへ行ってしまいます。後半、ふうが逃げるのは飼い主の立ち位置が悪いとアドバイスをもらい、ぐっと引いてみると、ふうの脱走がなくなりました。不思議でした。
[PR]
by shinobu8chobi | 2005-09-03 20:02 | アジリティー